[国際バカロレアFinal Exam] 過去問の探し方

国際バカロレアの過去問高校留学
スポンサーリンク

国際バカロレアの過去問

  • 現在IBDPを取得している!
  • 国際バカロレア挑戦を考えている。

こんな方に向けた記事です。

IBDPで良い成績を修めるためには、Final Examで良い点を取ることが必須です。しかし、IBDPのFinal Examは過去問 (Past Paper)を見つけるのが難しいです。

今回は、元IB生に聞いた、簡単なFinal Examの過去問の探し方をお伝えします。

この記事を読めば、IBDPの過去問が簡単に探せるようになるので、最後のテストに向けた準備が大きく前進します。

  • IBDPの過去問について
  • 国際バカロレアの過去問を使う際のポイント
  • 過去問のオススメ検索方法
  • 過去問を使用する際の注意点

当サイト「留学ディクショナリー」は、8年間の海外留学経験を持つライターが記事を執筆しています。
また、この記事を書くにあたり、複数の元IB生に協力を頂きました。

IBDPの過去問について

IBDPのPast Paper

まず試しに、「IB Maths SL past paper」とググってみてください。

なかなか過去問は見つからないと思います。というのも、ネット上の過去問をはIBOが見つけ次第削除しているようです。

理由は公表されていないので憶測ではありますが、おそらく著作権等の問題でしょう。

そのため、過去問をネットに載せる方もIBOに簡単には見つからない様に載せています。

まぶ編集長
まぶ編集長

過去問を解けばある程度、問題のレベル感も計れますし、IBOはできるだけ削除しているようです。

ただ個人的には、IBの専門の問題集はとても数が少ないですし、テスト前にpre testで本番の感覚で問題をこなしておくことも大切だとは思います。

学校から過去問の使用を禁止されている、などあきらかに使ってはいけない状況を除くと、過去問を解くことも一つの方法だと思います。

国際バカロレアで過去問を使う際のポイント

IBDP Final Test

最初に、ネット上で過去問を見つけたら今すぐに必要でなくても、とにかく自分のパソコンに保存しておきましょう!

上記で説明したように、過去問は長くネット上に残りません。必要になった時の為に、保存しておくことが大切です!


次に、IB科目は何年かに一度の頻度で、syllabusが変更されます。これにより、同じ科目であっても内容が異なる可能性があります。

自分の教科のsyllabusがいつ変更されたのか、前もって調べて把握しましょう。

まぶ編集長
まぶ編集長

できるだけ年度の近いものがよいと思いますよ!


そして過去問の検索方法は、試験用紙の右上にあるコードを使用します。

syllabussの変更と過去問の検索方法は下でより詳しく説明していていきます!

過去問のおすすめ検索方法

国際バカロレアの過去問の検索方法

まずはIB paperをどれでもいいので見てください。この全ページの右上にある謎のコードがありますよね。

Description: Macintosh HD:Users:hashimotoitsuki:Desktop:Screen Shot 2020-02-06 at 13.26.04.png


このコードを使うと、簡単に過去問を探すことができます。

コードを詳しく解説すると、

  • 最初の3桁:いつの試験か(MはMay NはNovember)
  • 次の1桁:6グループの内どのグループの教科か
  • 次の5文字:教科別のコード(基本教科名の最初5文字)
  • 次の3桁:SLかHLか そしてpaper number(SはSL HはHL)(P1はpaper 1 P2はpaper 2)
  • 次の3文字:試験の言語(英語・スペイン語・フランス語で受けることができるため。英語はENG)
  • 次の3文字:タイムゾーン(TZ1はタイムゾーン1)

となります。

上の画像の場合は、

2016年5月(M16)のタイムゾーン2の地域(TZ2)で行われた、Group 5のMaths(MATME)のSL Paper 1(SP1)の過去問、ということが分かります。

ちなみに、XXの後に、/Mをつけるとmarkscheme(答え)ということになります。

例えば、2015年11月の化学HL Paper 3の過去問を探す場合は検索エンジンに:

「N15/4/CHEMI/HP3/ENG/TZ0/XX」

と打てば出てくるはずです。

その過去問の答えを探す場合は、「N15/4/CHEMI/HP3/ENG/TZ0/XX/M」と検索します。


これで過去問を検索できるようになったと思います。しかし、注意点があります。

過去問を使用する際の注意点

国際バカロレア過去問使用の注意点

まず最初に、自分のsyllabusについて把握しましょう。

IBは数年に一度、各教科のsyllabusを見直し、試験範囲を変更したり、試験形式を変えたりします。

問題の出題範囲と傾向が変わるので、せっかく過去問を解いても、参考にできない点もあったりします。


おそらくGrade 11の初めに、各担任の先生から最新のsyllabus guideをもらえると思います。

その表紙に、「First Assessment 20〇〇」と書いてありますので、その年以降の過去問を探すことをオススメします。


syllabusは、数学は2013年・理科系は2017年・Historyは2016年・English Bは2015年のように、全てがバラバラの場合も多いので、注意して見てください。

前述の通り、学校やIBOから正式に過去問の使用を禁止された場合などは使わないようにしましょう!
過去問の使用はあくまで一つの方法であり、絶対に必要なわけではありません。


今回は国際バカロレアの過去問の探し方についてお話ししました。

テスト慣れしておく為にも有効な手段だと思いますし、個人的には必要な努力かなと考えています。


またIBDPでは過去問を使う事を含め、情報収集はとても大切です。大学進学までの道のりを描く必要があるので、不透明なままでは後々苦しい思いをすることになります。

先輩に聞く、本サイトの他の記事を見るなどして、IBから大学入試まで幅広く将来の情報を集めることをオススメします!

<使用した画像>

IBO2016より、
「IBSL Mathematics Paper, Paper 1 for May 2016 session Timezone 2」

コメント

タイトルとURLをコピーしました